WORKS

施工事例

グラフィックコンクリート 北里柴三郎記念館

Graphic Concrete

建築の一部としてさりげなくひっそりと、そこに思いを残す。

また一つ、そんな事例ができました。

北里研究所本館建物は、大正時代に医学研究機関として近代日本医学の礎を築いた北里柴三郎氏によって建てられたそうです。その地に新たに建てられた北里柴三郎記念館の入り口に当時の研究所の面影を刻むコンクリートの壁が迎えています。 きわめて浅く均一な凹凸の洗い出しによるコントラストが繊細で美しいコンクリートの表情として映えています。 建物や周りの風景の漂いまで見事な陰影で表現されたグラフィックも見どころです。 

ロケーション:北里柴三郎記念館(東京都港区)

2017年竣工

設計:日本設計 

施工:戸田建設

グラフィック:エモーショナルデザイン

PC版製作:高橋カーテンウォール工業

グラフィックコンクリートのお問い合わせは、当社まで。

gc@bevel.co.jp

 

NEW WORKS

Graphic Concrete

Furniture

EMCO

Furniture