SHOW CASE

ショーケース

フィンランドのメーカーARKTIS社とFILOSA社

フィンランドより数社のセールスマネージャー兼任されているJukkaさんがオフィスに来社。
彼との付き合いは10数年以上、いつも興味深い椅子を紹介してもらえます。
 
今回サンプル持参でARKTIS社のKORE ko81とFILOSA社のBRICKS STOOL。
どちらも機能性に優れ単なるシンプルさでなく洗練されたエッヂが効いたディティールを
持つシーティングです。
 
KORE ko81
奥行きが大変コンパクトながら座り心地を損ねておらず、そのため軽くかつ
スタッキングしても綺麗な椅子です。フレームがスチールバージョンのko71
だとスタッキング数も増えます。
 
 
 
BRICKS STOOL
ストレージを中心としたメーカーが作ったスツール。自社のストレージと合うのはもちろん
オフィスや図書館などで活躍しそうなスツールです。ベースの広がりにより足を置く場所が
コントロール出来、背無しとは思えない座りを提供しています。