SHOW CASE

ショーケース

Blå Station@SFF2020

ついに始まったSFF2020、BLA STATION社の新作が見れる展示会です。

この時期はワクワクが止まりません・・・

今回も多くの新作や既存シリーズの補強がされております。中でも

ヨーロッパでヒットを飛ばすBOBの勢いはすごく今回は椅子タイプが登場です。

日本でもやっとBOBの認知が高まりスペックインを受けたりしつつあります。

この先の進化から目が離せません。

他、椅子ではÅHUSファミリーの追加としてMISS ÅHUS。

新作のSTILL LIFE、背とフレームへの付き方が新鮮な面白いディテールをしています。

BLA STAION社らしい名前もまた惹かれます。

そして新作COMBO1.2.3、非常にシンプルな構成ですが、さすがBOBのデザイナー

Thomas Bernstrand と Stefan Borselius のデザイン、まとめ方が素晴らしいです。

そしてWilmerファミリーに、"えっ?無かったのか"と意外なシングルシートに

シングルテーブルのWilmer TS。

新作Park it indoorsは非常に興味深く感じました。

室内の家具シリーズから屋外用が出るのは多々ありますが

このPark it indoorsは屋外の雰囲気を室内に持ち込むという

発送でインテリアに広がりを見せます。

ラストは昨年の新作に対するファミリー追加です。

RÖHSSKAはカウンターチェアが登場、PINZOはテーブルが出ました。

 

無闇に新作を出すのでなく、昨年までの売れ方など傾向をきちんと把握した上での

新作、とはいえ"BLA SATION社らしさ"を忘れないストイックで一貫したコンセプト

今年も期待に答えてくれました。

BLA STAION:http://www.blastation.com/products/news-2020