SHOW CASE

ショーケース

バスワエコシステム 商品ラインナップ

シームレスで高い吸音性能を発揮する、バスワフォン吸音プラスター。アナログだけどハイクオリティなスイス製。BASWA社は30年実績があるパイオニアで、世界の代表的な音響専門家、建築家が注目しています。ちょっと聞きなれない「吸音プラスター」というジャンルで、新しいことに挑戦し続けるイノベーター。
実現できるのは、耳にクリアで静か、目にはさりげなく、そして体にやさしい空間ができる。まさに五感に快適な空間をつくりやすくなります。
ヘルシーアーキテクチャを提唱しウェルビーイングな生活空間を実現する素材として注目しているバスワ社の5つの製品ラインナップをご紹介します。

バスワフォン

バスワフォンのシステムは高密度グラスウールを基材にしたパネルを貼り、左官鏝で塗って仕上げます。3層構造により低音域から高音域まで吸音性能を発揮しながらも、仕上がり感はさりげなくどこで吸音しているのかを見せません。シームレスでサイレント。耳にも目にも気持ちの良い空間をつくる理想的な仕上げ材です。

バスワナチュラル

植物繊維を使った吸音パネルをつかったバスワフォンです。バスワフォンの高い吸音性は吸音マテリアルとして優れた高密度なグラスウールを使用していることがあります。グラスウールは文字通りガラス繊維毛細網が音エネルギーを吸収して熱エネルギーに変換し吸収する機能材料ですが、材料としてよりナチュラルな植物繊維を使ったのがバスワナチュラルです。

バスワクール

室内に温冷水を循環させて空調する輻射空調をご存じでしょうか。機械音がなく均一に空調できるのでひとにやさしい空調として知られています。 バスワクールは「吸音+輻射」をあわせもつ快適レベルがさらに高い仕様です。バスワフォンの聴き心地に輻射空調の肌で感じる快適性が加わると、耳にクリアで静かな、目にはさりげなく、そして体にやさしい空間ができます。

バスワコア

TABS(躯体蓄熱放射冷暖房)にバスワフォンの快適性を合わせることできるシステムです。大型空間に必要だったメガ空調システムから、今後はよりエコでヘルシーな未来型の設備が求められていく中で、音環境にも妥協できない美しい生活空間が必要です。いち早く欧米では取り入れられており、昨今の空間換気にも配慮したデザインにTABSの注目が集まりつつあります。

バスワベーシック

バスワフォンではない、バスワベーシック。違いはグラスウールパネルではなく、鉱物系素材の新しいパネルを採用し「リジリエント、モノリシック」で、耐ショック性に優れています。タフな環境条件でも使いやすく、ヘルシーアーキテクチャを提唱するバスワのご提供する快適性をお使いいただけるよう、2021年新しくラインナップされました。 特にお勧めしたいのが接触の多い壁面で、バスワフォンと併用することでもより安心な空間を構成できます。 バスワフォン同様バスワベーシックは、使用面全面がポーラスで100%吸音面として機能します。曲面仕上げには使えませんが、施工効率がよく従来品より早く施工できるようデザインされています。